公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

生活習慣病クリニック

よくある質問

Q1.初めて受診します。何を持っていけばよいですか?

健康保険証と三楽病院の診察券をお持ちの方は診察券をお持ちください。 健康診断の結果や人間ドックの結果、自宅血圧測定の記録などお持ちいただければ診察の際、参考にさせていただきます。
他院からの紹介状等お持ちの方は必ずご持参ください。

Q2.採血があるとき食事や薬はどうすればいいの?
外来受診の方
 
午前受診の場合
午後受診の場合
食事療法のみの方 朝食は食べてもいいです。
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
昼食は食べてもいいです。
(朝食も普段と同様でいいです)
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
内服治療の方 朝食は食べてもいいです。
朝食を食べない場合、血糖を下げる薬は飲まないでください。
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
昼食は食べてもいいです。
(朝食も普段と同様でいいです)
昼食を食べない場合、血糖を下げる薬は飲まないでください。
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
インスリン療法の方 朝食は食べてください。
インスリン注射・飲み薬は、普段と同様に医師の指示通りにしてください。
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
昼食は食べてください。
(朝食時も普段と同様にしてください)
インスリン注射・飲み薬は、普段と同様に医師の指示通りにしてください。
水分(お茶・お水)は十分飲んで来てください。
Q3.予約した日に行けなくなってしまいました。どう手続きをすればいいですか?

前日まででしたら予約センターに、当日でしたらクリニックにご連絡ください。
改めて予約される場合は予約センターにて予約をお取りください。

Q4.お薬がなくなってしまいました。薬だけもらえますか?

基本的には診察した上での処方となります。クリニックスタッフにご相談ください。

Q5.急に具合が悪くなったとき予約がなくても受診できますか?

もちろん受診できます。診療時間内にお越しください。

Q6.クリニックが開院していない休日や夜間にぐあいがわるくなった場合どうすればいいですか?

本院の三楽病院で対応いたします。まずはお電話でご相談ください。(診察の場合は当直医が対応いたします。)
尚、直接来院されても他救急患者様の対応等で診察が出来ない場合もあります。必ずご連絡ください。

Q7.インフルエンザなどの予防注射は受けることが出来ますか?

クリニックに通院中の方は以下のワクチンを接種することが可能です
1)インフルエンザワクチン(毎年10月初旬ごろ~)
2)肺炎球菌ワクチン(通年)
それ以外の予防注射のご希望や不明点はクリニックスタッフにご相談ください。

みらく会

photo

みらく会

photo

みらく会

photo

このページのトップへ

  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。