公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

救急外来(夜間・休日・時間外)のご案内

救急外来のご案内

救急医療とは、直ちに治療しないと生死に関わったり、重大な後遺症を残す可能性が考えられる疾患を緊急に治療をすることを意味します。 救急外来では夜間・休日関係なく、24時間患者さまを受け入れています。

来院される場合には、自分の症状を確認してください。
緊急性がないと考えられる場合には、通常の外来診療を行っている時間帯に受診されることをお勧めします。

受付時間

まずは病院へ電話連絡

  • お電話で受診したい旨をご連絡ください
  • 年齢、性別、症状等を教えてください
  • 当院を受診した事のある方は、診察カードの番号もお知らせください。
  • 以下をご持参ください
    ※当院を受診したことのある方…診察券、健康保険証、医療証
    ※当院を初めて受診する方 …健康保険証、医療証

(※)健康保険証がない場合は、免許証や学生証など、身分を証明する物をご持参ください
本人確認をさせていただきます

電話番号:03-3292-3981

防災センター受付へ

  • 病院の時間外入口からお入りいただき、防災センター受付にお申し出ください
  • 初診の方は、診療申込書兼変更届をご記入ください
  • 健康保険証・医療証(もしくは身分証明書)をご提出ください
    (※)あれば診察券もご提出ください
    (※)当院を受診されたことのある方でも、初めての診療科の受診を希望される場合は、 診療申込書兼変更届 にご記入ください

救急室にて診察

  • お名前をお呼びするまで救急室前でお待ちください
  • お待ちいただく間に、気分が悪くなった、痛みがひどくなった、様子が急変したなどがございましたら遠慮なくお申し出ください
  • お名前をお呼びしましたら、救急室へお入りください

診察後・お会計

  • 薬の処方がある場合は、救急室にてお薬をお渡しします
  • 診察が終わりましたら、お会計は防災センターにて預かり金での対応となりますので、下記の金額をお預かりして預り証をお渡しします
     金額
    一般 初診の方 2万円
    一般 再来の方 1万円
  • ご精算は翌営業日以降に、預り証を持って外来受付の会計窓口へお越しください

ご注意

お問い合わせ

〒101-8326 東京都千代田区神田駿河台2-5
(公社)東京都教職員互助会 三楽病院
Tel: 03(3292)3981

このページのトップへ

  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。