公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

注意事項

  • 健康保険組合等から補助の出る方は、事前に必ずお手続きを行ってください。受診券・利用券等をお忘れ(未手続)になりますと全額自己負担となります。
  • コンタクトレンズを使用されている方は、眼底・眼圧検査・MRI検査時にはずしていただく為、コンタクトレンズケース及び専用液、眼鏡等をお持ちください。
  • 平成28年7月に人間ドック施設を移転し本院とは別棟になったため、人間ドック当日に本院の外来を受診することはできなくなりました。申し訳ありませんがご理解をお願い致します。
  • 検便は2日間採取してください。採便方法については容器に同封の説明書をよくお読みください。
    6日以内のものを別日で2回分採取し涼しい場所に保管してください。
    採尿は容器の説明書をご覧になり、当日の早朝尿(起床後最初の尿)をお持ちください。
  • 妊娠されている方または妊娠の可能性のある方はX線検査ができません。
  • 女性の方で生理と重なる方は、検尿・検便・婦人科健診について、正確な結果が出ない場合があります。できる限り生理日以外に受診されることをおすすめいたします。
  • 授乳中の方は胃部X線検査後、下剤を服用されてから24時間は授乳を避けてください。
  • 自家用車でのご来院はご遠慮ください。本院の駐車場がご利用いただけますが、数に限りがあります。(有料)
  • お子様連れの受診はご遠慮ください。
  • クレジットカードは「さんらくカード」のほか、VISA、Master、J-Debit、銀聨(UnionPay)がご利用いただけます。
  • オプション検査には受け入れ人数に限りがあるものがございます。お早めにご予約ください。

体調不良の方へ

キャンセル・日程変更について

  • 発熱や倦怠感・嘔吐・下痢などにより体調を崩されている場合、正確な健診結果を得ることができません。また、他の受診者への感染拡大を招く恐れもございます。
    体調がすぐれない場合は受診を控え、お身体が回復されてからの受診をお願いいたします。
  • その他、キャンセル・日程変更につきましても、速やかに、必ずご連絡いただきますようお願いいたします。
人間ドックメニュー
  • 日帰りドックコース
  • 脳ドックコース
  • 女性ドックコース
  • 大腸ドックコース
  • オプション検査
  • 検査内容比較表
  • 結果説明について
  • 受診までの流れ
  • 当日の流れ
  • 注意事項
  • よくあるご質問
  • ご利用者様アンケートのご報告

人間ドックはすべて予約制です。あらかじめ電話又は来院にてお申込みください。

人間ドックのご予約・お問い合わせはこちら ドック専用ダイヤル03-5282-8331
このページのトップへ

人間ドック(健診)


  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。