公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

  •  
  • 現在、夜間診療は新型コロナウイルス感染症対策の一環として診療を中止しております。

脳神経外科

脳神経外科外来:2021年4月からの変更のご案内

2021年4月以降の、脳神経外科の外来日に変更があります。
脳神経外科の外来は、週1回、火曜日、午前中、となります。
予約受診のみを受け付ける、「完全予約制」となります。

受診ご希望の方は

予約センターへ、お電話でお問い合わせいただき、「火曜日、午前、脳神経外科外来」で、予約をお取りいただくように、お願いします。

皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしく、お願いいたします。

外科統括部長 伊藤 契

今月の診療担当表

当科の外来診療担当表はこちらからご覧いただけます。

※外来診療担当表はこちら
※予約受診のみを受け付ける「完全予約制」です。

概要

当診療科で担当している主な疾患は、脳血管疾患・頭部外傷・脳腫瘍・てんかんなどです。以下の症状でお困りの場合や健診などで頭蓋内疾患を指摘され、お悩みの際は何でもご相談ください。

このページのトップへ

特色・特徴

その他

当診療科は、東京大学医学部脳神経外科の関連施設として位置づけられています。入院治療や外科的治療が必要な場合は、疾患毎に最も適切な関連施設に紹介し、高度な医療を提供できる体制を整えています。
また、日本脳神経外科学会が推進するデータベース研究事業(Japan Neurosurgical Database)【PDF】に参加しています。本研究の目的は、日本脳神経外科学会の会員や専門医が所属する、日本全国の脳神経外科施設における手術等を含む医療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。

 

このページのトップへ
このページのトップへ

  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。