公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

お知らせ

人間ドック及び健診の再開について(お知らせ)

日ごろは、三楽病院人間ドック及び健診をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 このたび、当院では、人間ドック及び健診を再開することとなりました。 皆様方には大変ご不便をおかけいたしました事、深くお詫びするとともに、当分の間は、新型コロナウイルス感染症対策として、受診にあたっては、いろいろご協力いただくことがございます。また、胃部内視鏡検査のお申し込み・お問合せをいただいた際には、「今後は胃部内視鏡検査の予約を承ることができない」旨をお伝えしておりました。このたび、方針が変更になったことでご不便とご迷惑をおかけいたしますことにお詫び申し上げます。 引き続き、皆様方のご理解・ご協力をいただきながら実施してまいりたくお願い申し上げます。

(1)開始日:2020年6月1日(月)から

  • (月曜日から土曜日実施)

(2)一時中止する項目

  1. 呼吸機能検査(肺活量等の検査)
  2. 乳がん検査(視診及び触診検査)
  3. 認知機能検査(頭の健康チェック)
  4. 結果説明・保健指導

(3)問合せ先

  1. 電話:03-5282-8331(9時~17時土日休診日除く)
  2. FAX :03-3291-6348

2020年5月27日時点

人間ドックメニュー
  • 日帰りドックコース
  • 脳ドックコース
  • 女性ドックコース
  • 大腸ドックコース
  • オプション検査
  • 内視鏡検査
  • 検査内容比較表
  • 結果説明について
  • 受診までの流れ
  • 当日の流れ
  • 注意事項
  • よくあるご質問
  • ご利用者様からいただいたご意見・ご要望
このページのトップへ

人間ドック(健診)


  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。