公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

消化器内科

消化器内科の診療は、食道・胃・大腸の消化管の他、肝臓・胆道・膵臓までの非常に幅広い領域をカバーしています。当科では専門教育を受けた経験豊富なスペシャリストがスタッフとして診療にあたっており、最新の医療機器を駆使し、また内視鏡部・外科や放射線科とも密接に連携を保ちながら、消化器病領域のあらゆる疾患・症状に迅速に対応しています。日々進歩する高いレベルの医療を患者さんに余すことなく提供できる体制をとっています。

今月の診療担当表

[消]…消化器内科 [循]…循環器内科 [糖]…糖尿病・代謝内科 [呼]…呼吸器内科 [予]…予防医学内科  …予約

 
内科 午前 新来 趙[消]
伊東[循]
担当医
新来 堀川[循]
平澤[糖]
新来 佐藤(聡)[呼]
大畑[消]
新来 佐藤(淳)[消]
担当医
新来 色川[消]
担当医
新来 当番医
再来 武井[循]
古林[循]
加藤(礼)[消]
再来 武井[循]
古林[循]
中野[呼]
山田[消]
再来 花尻[消]
中野[呼]
堀川[循]
消特別外来
再来 花尻[消]
井原[循]
山田[予]
心臓病外来
再来 武井[循]
古林[循]
与田[消]
再来 第2週
中野
古林
萩原

第4週
武井
和田
諸星
          予約専門外来 血液外来
(東田)
午後 新来 担当医 消特別外来 新来 担当医 予約伊東[循]
再来 中野[呼]
花尻[消]
再来 中野[呼]
山田[予]
佐藤[呼]
心臓病外来
予約専門外来 神経内科
(杉山)

第2・4金曜日
消化器外来
頭痛外来
(堀場)
予約専門外来 血液外来
(東田)
神経内科
(作石)

※夜間診療の担当表はこちら

概要

診療体制

内科外来では消化器専門医師が消化器疾患および消化器症状の訴えのある患者さんの対応をしています。
曜日により担当医師が変わりますが、緊急患者さんにも常時対応できる体制をとっています。また内視鏡部では週日の午前・午後を通して緊急内視鏡検査を含めた検査・治療を行っています。
生理検査室では腹部超音波検査をおこなっています。

診療体制

インフォームド・コンセント(十分な説明と同意)とエビデンス(医学的根拠)に基づいた、患者さんに優しい治療を心がけています。

早期胃・食道癌、大腸腫瘍に対する内視鏡粘膜下層剥離術(ESD)
胃ポリープや大腸ポリープの内視鏡的ポリープ切除術、粘膜切除術(EMR)
閉塞性黄痘や総胆管結石に対する内視鏡的ドレナージ・結石除去術
慢性肝炎に対する抗ウイルス療法

このページのトップへ

主な対象疾患

良性疾患では、逆流性食道炎、胃十二指腸潰瘍、腸炎などの消化管疾患、また胆石症、胆のう炎・胆管炎、膵炎、肝炎、肝硬変、脂肪肝などの肝臓疾患などが主な疾患です。
また悪性疾患としては、食道、胃、大腸などの消化管の癌、肝臓癌、胆管癌、胆嚢癌、膵癌などです。消化器疾患の入院患者数は年間約1000名超であり、年々増加傾向にあります。

このページのトップへ

担当医紹介

和田友則
卒年
  • 昭和62年東京大学卒
専門
  • 内視鏡治療(消化管・胆膵)
  • 消化器病全般
資格
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会学術評議員
  • 埼玉医科大学客員教授
花尻和幸
卒年
  • 平成11年東京大学卒
専門
  • 消化器病全般
  • 肝臓疾患
加藤礼子
卒年
  • 平成12年群馬大学卒
専門
  • 消化器内科全般
  • 内視鏡診療
資格
  • 日本内科学会内科認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
与田武徳
卒年
  • 平成21年和歌山県立医科大学卒
専門
  • 消化器内科全般
  • 内視鏡診療
資格
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
佐藤淳一
卒年
  • 平成25年東京大学卒
専門
  • 消化器病全般
趙 利奈
卒年
  • 平成25年東邦大学卒
専門
  • 消化器病全般
大畑健次
卒年
  • 平成26年浜松医科大学卒
専門
  • 消化器病全般
色川正峻
卒年
  • 平成27年日本医科大学卒
専門
  • 消化器病全般

治療手技・手術

上部消化管疾患
大腸疾患
胆道・膵臓疾患
肝臓疾患
このページのトップへ

診療実績

日本消化器病学会認定指導施設
日本消化器内視鏡学会 認定指導施設
日本肝臓学会認定指導施設
日本内科学会認定教育施設

診療実績

消化器疾患の入院件数(2014年度実績)

※同一症例複数回入院あり

病名 入院患者数 病名 入院患者数
胃食道静脈瘤 12 食道癌 18
マロリーワイス症候群 2 逆流性食道炎 5
急性胃炎・胃腸炎 35 胃潰瘍 15
胃癌(ESD例も含む) 68 十二指腸潰瘍 10
潰瘍性大腸炎 10 クローン病 3
大腸ポリープ(含CS検査入院) 983 大腸癌(ESD例も含む) 92
大腸憩室炎・憩室出血 20 虚血性腸炎 15
大腸炎 12 イレウス 10
便潜血陽性、血便 28 便秘症、IBS 4
急性肝炎 6 慢性B型肝炎 3
慢性C型肝炎 12 アルコール性肝障害 15
急性肝障害(含薬剤性) 8 肝硬変 12
肝細胞癌 30 肝性脳症 5
胆管細胞癌 6 転移性肝癌 3
急性胆嚢炎・胆管炎 18 総胆管結石 21
胆管癌・胆嚢癌 10 急性膵炎 5
慢性膵炎 3 閉塞性黄疸 14
膵癌 13 消化管出血 15
急性腹症・腹痛 20 急性虫垂炎 5
腹膜炎(癌性含む) 10 その他 15
小計 1,579

 

このページのトップへ

診療実績

このページのトップへ

  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。