公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

お知らせ

「さんらく健康講座」のご案内

「さんらく健康講座」 ※申込みは締め切りました

三楽病院では、健康に関する情報をお伝えするために「さんらく健康講座」を開催しています。
今回は、ライフステージに合わせた婦人科疾患の治療法について当院の医師がわかりやすく解説します。
詳細はこちらをご覧下さい。【PDF】

日時 2017年8月26日(土)14時~15時
(受付:午後1時30分から)
定員 400名
テーマ ライフステージに合わせた婦人科疾患の治療法
〜生涯にわたる女性のお悩み、解決します〜
講師 中林 稔(三楽病院 産婦人科部長)
会場 池坊東京会館6階講堂(入場無料)
申込方法 往復ハガキにより、
  1. 郵便番号・住所
  2. お名前(ふりがな)
  3. 電話番号
  4. 三楽病院来院歴の有無
  5. 参加人数(申込者を含む)
を記載の上、7月26日(水)(必着)までにお申込みください。
主催・お問い合わせ (公社)東京都教職員互助会 三楽病院
企画財政課企画係

電話:03-3292-3981(代表)
住所:東京都千代田区神田駿河台2-5
共催:千代田区千代田保健所
後援:(公社)神田医師会

このページのトップへ

  • 医療は患者と医療側、相互の信頼がないと成り立ちません。医療側は患者に最大限の診療情報を提供し、患者はその情報を基に理解し、同意し、選択することで治療に参加することが必要です。そのためには医療側の情報の共有と意思の疎通が不可欠です。これらが適切に保たれていることこそ医療本来の姿であると考え、当院もそれを追求しています。 「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」は孟子の詞です。それぞれが重要ですが、その中でも人の和が特に大切であります。 程よい緊張感を保ち、情報の共有と人の和を高めながら良質な医療を目指して共に働く医師、医療従事者を心より歓迎したいと思います。是非、三楽病院へおいでください。

  • 三楽病院は1933年、東京都の教職員とその家族を対象として設立されました。1988年からは一般の患者様にも開放している 総合病院 です。