公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

部門

人間ドックDock

オプション検査

腫瘍マーカー検査や
CT、MRI、乳腺エコーなどを
ご用意しております。

オプション検査について

人間ドック受診日の前々日前まで、以下の検査を追加いただけます。どうぞご利用ください。
多数のお申込みお待ちしております。

乳房視触診廃止のご案内

平成28年に改正されました厚生労働省のがん検診に関する指針および日本乳癌学会診療ガイドラインにおいて、乳房視触診は乳がん早期発見のための有効性が不明で推奨しないとの見解が示されております。
これに伴い、当院の人間ドックにおいても令和3年4月1日より乳房視触診を廃止させて頂くことになりました。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

日頃の自己検診およびマンモグラフィーと乳腺超音波検査の併診をお勧めします。

乳房の自己検診の方法についてはこちらをご参照ください。
自己検診でしこり等の異常に気づかれた場合は、外科(乳腺)外来の受診をお勧めします。

オプション検査

原則、事前申込が必要です。

「がん」を調べる検査

項目 カテゴリ 料金
(税込)
検査の説明
肺CT(肺がんCT)検査
※1
画像検査 13,750円 肺がんは日本人のがん死亡数第1位です。胸部X線では見つかりにくい小さな肺がんを発見します。喫煙年数が長い方、肺がんが気になる方にお勧めです。
胃部内視鏡検査
※1
(上部消化管X線検査を変更した場合の差額料金)
画像検査 経口・経鼻 5,500円
鎮静剤使用(経口)8,800円
カメラで食道、胃、十二指腸を観察します。X線より詳細な観察が可能です。経口あるいは経鼻内視鏡(鼻からスコープを挿入)が可能です。(経口内視鏡の場合はご希望により鎮静剤を使用することもできます。)
【鎮静剤について】
緊張を和らげ検査を受けやすくするための鎮静剤を注射します。眠気が続くことがあるため当日(検査後24h以内)の運転はできません。
膵臓MRI検査(上腹部MRI・MRCP)
※1
画像検査 40,150円 膵がんは日本人のがん死亡数第4位です。膵臓や膵管または胆道(胆のう・胆管)の詳しい観察が可能な検査です。ご家族歴、糖尿病、飲酒、喫煙、肥満などのリスクがある方におすすめします。
大腸内視鏡検査
※1
画像検査 20,900円
鎮静剤使用 26,400円
大腸がんは日本人のがん死亡数第2位です(女性では1位)。カメラで大腸全体の粘膜を直接観察し大腸がん・ポリープなどを発見します。
【鎮静剤について】
緊張を和らげ検査を受けやすくするための鎮静剤を注射します。眠気が続くことがあるため当日(検査後24h以内)の運転はできません。
ヘリコバクター・ピロリ菌抗体検査 血液検査 2,200円 胃がん・胃潰瘍・慢性胃炎のリスクを増加させるピロリ菌の抗体有無を調べます。
腫瘍マーカー(PSA) 前立腺(男性のみ) 血液検査 2,200円 がん細胞が体内で発生・増殖した場合に特殊な物質が血液中で増加します。この物質を腫瘍マーカーと呼びます。腫瘍マーカーは炎症などでも上昇するため、高値でも必ずしもがんであるわけではなく、低値でもがんが否定できるわけではありません。
定期的に検査していると数値が上昇したときにがん発見の手がかりになります。また異常高値の場合に、無症状の段階でがんが見つかることがあります。
前立腺がんは男性が罹患するがん第1位です。PSAの定期的な検査をおすすめします。PSA以外の腫瘍マーカーは臓器特異性が低いので、特定のがんがご心配な場合は画像診断(CT・MRI・超音波検査)をお勧めします。
腫瘍マーカー(AFP)肝臓 血液検査 3,300円
腫瘍マーカー(CA19-9)膵臓 血液検査 3,300円
腫瘍マーカー(CYFRA)肺 血液検査 3,300円

※1 受入数に限りがあるもの

女性向け「がん」を調べる検査

項目 カテゴリ 料金
(税込)
検査の説明
子宮・卵巣MRI検査(骨盤MRI)
※1
画像検査 40,150円 子宮がんや卵巣がんだけでなく、超音波検査では発見できない子宮・卵巣疾患などの発見にも有効です。
乳がん検査(マンモグラフィー)
※1
画像検査 5,500円 乳がんは女性が罹患するがん第1位です。40歳以上の方は定期的な検査をおすすめします。
乳がん検査(乳房超音波)
※1
画像検査 5,500円 超音波によるがん検診です。乳腺の発達している方、閉経前の若い世代にお薦めします。マンモグラフィーとの併用で精度を高めることができます。
子宮がん検査
※1
画像検査 5,500円 内診・経腟超音波検査・子宮頸部細胞診を実施します。子宮頸がんの有無、子宮と卵巣の状態の確認を行います。
腫瘍マーカー(CA125・CA19-9)膵臓卵巣セット 血液検査 4,400円 がん細胞が体内で発生・増殖した場合に特殊な物質が血液中で増加します。この物質を腫瘍マーカーと呼びます。腫瘍マーカーは炎症などでも上昇するため、高値でも必ずしもがんであるわけではなく、低値でもがんが否定できるわけではありません。
定期的に検査していると数値が上昇したときにがん発見の手がかりになります。また異常高値の場合に、無症状の段階でがんが見つかることがあります。
PSA以外の腫瘍マーカーは臓器特異性が低いので、特定のがんがご心配な場合は画像診断(CT・MRI・超音波検査)をお勧めします。
腫瘍マーカー(CA125・CA19-9)卵巣 血液検査 4,400円
腫瘍マーカー(SCC抗原) 子宮 血液検査 3,300円

※1 受入数に限りがあるもの

脳や動脈硬化を調べる検査

項目 カテゴリ 料金
(税込)
検査の説明
頭部MRI・MRA検査
※1
画像検査 33,550円 脳梗塞・脳腫瘍・脳血管奇形・脳動脈瘤などの発見に役立ちます。
認知機能検査(頭の健康チェック)
※1
対話検査 5,500円 短答式の会話にて認知機能の状態を評価します。実施は午後からとなります。※脳ドック専用(頭部MRIオプション検査も含む)のオプション検査です。
軽度認知障害(MCI)スクリーニング検査 血液検査 22,000円 アミロイドベータペプチドを排除する3つのたんぱく質の血中濃度を調べることで認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)のリスクを予測します。
LOXインデックス検査(脳梗塞・心筋梗塞リスク検査) 血液検査 13,200円 血液中の酸化変性LDL(LAB)とLOX-1というたんぱく質を測定し、脳梗塞・心筋梗塞の将来発症リスクを調べます。
心機能検査(BNP) 血液検査 3,300円 心臓の中でつくられるホルモンで、心臓を守る働きを担っており、心不全の指標になります。

※1 受入数に限りがあるもの

その他の検査

項目 カテゴリ 料金
(税込)
備考
腸内フローラ検査 検体検査 15,400円 腸内細菌の詳しい分析を行います。ドック受検後に検査キットをお渡しします。
甲状腺機能検査(FT3・FT4・TSH) 血液検査 4,950円 血液中の甲状腺ホルモン、甲状腺刺激ホルモンの値を測定し、甲状腺のはたらきや異常を調べます。むくみ、倦怠感、動悸、体重減少などが気になる方におすすめします。
アレルギー検査(View39) 血液検査 13,200円
  • 食物アレルゲン(20項目)リンゴ、キウイ、バナナ、ゴマ、ソバ、小麦、ピーナッツ、大豆、米、サバ、マグロ、サケ、エビ、カニ、ミルク、豚肉、牛肉、鶏肉、卵白、オボムコイド(卵の成分)
  • 花粉アレルゲン(8項目)スギ、ヒノキ、ハンノキ、オオアワガエリ、シラカンバ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ
  • 環境アレルゲン(6項目)ハウスダスト、ヤケヒョウダニ、イヌ皮屑、ネコ皮屑、ガ、ゴキブリ
  • その他のアレルゲン(5項目)カンジタ、マラセチア、アルテルナリア(カビ)、ラテックス(ゴム)、アスペルギルス
睡眠時無呼吸検査 機器検査 14,300円 自宅で行う検査です。ドック受検後、検査機器をご自宅に送付します。
骨密度(上腕部)検査  画像検査 2,750円 骨粗鬆症のチェックをします。閉経後の女性、骨折や骨折家族歴がある方におすすめします。

※1 受入数に限りがあるもの

注意事項

  • オプション検査を希望される場合は、事前に電話でご予約ください。受診日当日の追加はお受けできませんのでご了承ください。
  • 契約団体によっては補助がある場合があります。詳しくは各健康保険組合にお問い合わせください。
  • 別日程で実施するオプション検査費用についても、ドック受診日当日にお支払いいただきます。
ご予約・お問い合わせ

人間ドックはすべて予約制です。
あらかじめお電話、FAX、又はネット、来院にてお申込みください。
オプション検査には受け入れ人数に限りがあるものがございます。

人間ドック予約受付

03-5282-8331

03-3291-6348

平日9:00-17:00(祝日・年末年始除く)