公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

部門

栄養科Nutrition

メニューについて

選択メニューについて

普通食(常食、全粥食、七分粥食)、エネルギーコントロール食(常食、全粥食、七分粥食)をお召し上がりで、アレルギー等の特別な注文がない場合、2種からお好きなメニューを選べる、選択メニューを実施しています。

※選択メニューのうち常食はB食を選択した場合、粥食はA食を選択した場合、20円の自己負担がかかります。

メニューパターン例

A食 B食
朝食

パン食

ごはん食

昼食

麺や主菜
(例:魚料理)

ご飯や主菜
(例:肉料理)

夕食

A食・B食統一メニュー

選択メニューの流れ

申込み

選択対象食になられた当日の夕食時に翌々日以降の注文表と翌週の注文表をお膳に載せてお届けします。
(以降は毎週火曜日の夕食のお膳に翌週の注文表をお届けします)

回収

翌朝食下膳時までにお膳に載せてお戻しください。
申込み情報をコンピュータに登録し食事をご提供します。

※季節により献立(メニューのパターン)に変更があります。
※申込み用紙を戻されても、当日の食事内容の変更等でご提供できない場合がありますので、予めご了承ください。

行事食メニューと誕生日メニューについて

患者さんに少しでも快適な入院生活をお過ごしいただけるよう、四季折々の旬の食材をとり入れた行事食を年間25日間ご用意しています。その折には、栄養科スタッフが1日も早いご回復を願いながら作る、カードも添えています。

行事食メニュー

特別メニューについて

入院中の新たな食事サービスとして、毎週水曜日、木曜日の夕食は、患者さんの自由な選択と同意に基づきご希望のお料理を提供する特別メニュー(有料)をご提供しています。特別メニューは、通常の夕食にプラスしてお出しする単品メニューを準備しております。特別メニューはあらかじめ提示いたしました料金を会計時にお支払いいただくことになります。
一般常食を召し上がっている方が対象となります。尚、食事アレルギーや特別な食事指示、あるいは医師から治療上の特別な指示がだされている患者さんは対象外となります。

メニューパターン例

曜日 詳細
単品メニューの追加 毎週水・木曜日の夕食 通常のお食事にプラスして注文された料理をお出しいたします。複数の料理をお申し込みいただくことが可能です

特別メニューの献立例

12月の特別メニュー単品

これまでの特別メニュー